大人の風しんの予防接種費用の一部助成

[概要]

風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中(特に妊娠初期)に風疹に感染すると、白内障、先天性心疾患、難聴等を主な症状とする「先天性風しん症候群」の子どもが生まれる可能性があります。
そこで、厚木市では、風しんの流行を防止し、先天性風しん症候群の発生を予防するため、大人の予防接種費用の一部助成を実施しています。

<実施期間>
平成27年4月1日から平成28年3月31日

[対象者]

接種当日、厚木市にお住まいで、次の(1)から(3)のいずれかに該当する方
(1)妊娠を希望又は予定している20歳以上の女性(妊娠中は不可)
(2)妊娠している女性の夫
(3)20歳以上50歳未満の男性

[申請できる人]

申請は必要ありません。

[利用料(費用)]

MR(麻しん風しん混合)ワクチン:6000円 
風しん単体ワクチン:4000円

[申請期日]

申請は必要ありません。
※厚木市と契約している実施医療機関で接種してください。

[手続きなど詳しくは]

「【風しん予防対策】大人の風しんの予防接種費用の一部助成について(厚木市サイト)」をご覧ください。

【風しん予防対策】大人の風しんの予防接種費用の一部助成について(厚木市サイト)

子育て応援情報

「おおきくなぁ〜れ」をシェアしよう
  • つぶやく